スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
チャイナビューNO 217のご紹介
変化する大都会”北京”に古くからある建築様式が保存!!
胡同と四合院が紹介されています。
開発の中で古き良き街並みが再評価されています。
どこのお国でも同じように開発の後に再発見ホっ(^-^)/
20-1高層ビルが乱立する中に残る古都風景
都市開発の中に残る古きよき文化の香りを沢山残してほしいですね。
薬専堂:パンダ店長が1994年6月に始めて中国研修に参加しました。
その時の、北京大会堂の周りは開発の始まりを感じさせる風景でした。
20-3お米屋さんより多いお茶屋さん
お茶文化が紹介されています。日本茶同様に楽しみたいですね!
20-2大隅先生の酵母研究で日本に明るい話題。
中国でもマラリア患者の新療法として有効成分(アルテミシニン)の
抽出発見でノーベル医学・生理学受賞「屠ようよう」さんが人物紹介
20-4体の中から冷え対策
漢方で「温活」!!(漢方の知恵袋No108)
菅沼 栄先生(中医学講師)
今年の冬の寒さ対策は万全です・・・
詳しくは薬専堂:パンダ店長まで

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

【 2016/12/20 14:16 】

| チャイナビュー紹介 | コメント(0) |
チャイナビュー NO216のご紹介
冬の「かぜ」に備える・・・体質改善で免疫力UP!
(漢方の知恵袋)では「衛気:えき」の紹介。
「衛気」充実で免疫力が上がるこを紹介。
漢方では万物の元を「気」と考えています。
「気」の働きの中に「衛気」の解説があります。・・・♪(o・ω・)ノ))難し
詳しくは薬専堂:パンダ店長又はNo216をお読み下さい。
12-19-1綺麗な刺繍が表紙になっています
旬の食材の一つに「りんご」が代表格で存在します。
漢方では五臓六腑の「肺・大腸」に帰経し潤いの果実です。
12-19-2肺・大腸を潤すことや胃腸を整えます。
体を潤す・・・??詳しくは14㌻を見て頂きたい!!
12-19-3漢方で学ぶ免疫。
監修:菅沼 栄先生(中医学講師)
体質別の食養生や「治りかけの油断・・・禁物」等うれしい情報満載。
実は、残り少なくなりました・・・お早目にご来店下さい。差上げています~



関連記事
【 2016/12/20 12:23 】

| チャイナビュー紹介 |
北上薬膳の会・開催ご報告
薬膳学習の定例会を11月27日(日)に開催しました。
会場はいつもの「和風喫茶 手風琴」のお店です。
5年間続けてきましたが、今回で第28回の学習となります。
今年の最終開催日とあってか、店内は満員となりました。
和気あいあいとした雰囲気のなか“食べて:学ぶ”を堪能できたと思います。
学習のテーマ「晩秋の漢方養生・感冒対策」・・・22名参加(美女&黒3名)。
6-3(主食:百合根と銀杏の実の玄米飯)
百合&銀杏には肺を潤す働きがあります。玄米は「氣」の働きの源です。
6-4(棗・えび・黒きくらげ・韭)
健脾・補腎の主菜
6-2(白菜のふわふわ汁)
枸杞の実が女性を喜ばせました・・・?
6-5副菜には鮭とカボチャの重ね焼きです。
6-1食後にしっかりと学習?の様子。
晩秋の乾燥から旬の食材で潤いをキープする。
肺気を高めることで風邪予防になることなど・・・など!
2017の薬膳計画は1月8日(日)を新年を迎えて感謝の学習会にしたいと考えています。
申し込みは早めにお願いいたします。・・・先着20名様です。
デザートもありました^^林檎と棗のシロップ煮&豆腐とチーズのケーキです。
お茶はイスクラ金花黒茶を頂きました・・・(^∇^)ノ





関連記事
【 2016/12/05 17:57 】

| 学習会・イベント情報 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。